日本ハム大田が先制打「いいところに飛んでくれた」

日本ハム大田が先制打「いいところに飛んでくれた」

<楽天4−3日本ハム>◇10日◇Koboパーク宮城

 日本ハム大田泰示外野手(27)が、先制打を放った。

 2試合連続の「5番」でスタメン出場。1回2死一、二塁で、楽天の先発安楽の131キロのスライダーを打ち上げたが、左中間にポトリと落ちる適時二塁打。7月31日ソフトバンク戦以来の打点で、先制点を挙げた。「詰まりましたけど、いいところに飛んでくれたと思います。やっと(打点が)出ましたね。得点圏で先制出来てよかったです」と、ほっとしていた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索