ロッテ伊東監督2連敗「負ける時は、こんなん」

ロッテ伊東監督2連敗「負ける時は、こんなん」

<ロッテ5−6ソフトバンク>◇10日◇ZOZOマリン

 ロッテは2連敗で、借金が今季最多タイの34となった。

 先発唐川が5回7安打6失点で10敗目。打線は、苦手としている東浜から6回までに5点を奪い追い上げたが、1点届かなかった。

 伊東勤監督(54)は、2回1死一、三塁の逸機を嘆いた。サントスが投ゴロ併殺だった。「負ける時は、こんなん。1点でも取れるチャンスで取れず。あの併殺は痛かった」。その後、追い上げたとはいえ、序盤早々の好機でたたみかけたかった。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索