阪神能見、筒香に被弾も1失点「いつも通り低めに」

阪神能見、筒香に被弾も1失点「いつも通り低めに」

<DeNA1−2阪神>◇12日◇横浜

 阪神能見篤史投手(38)が6回8安打1失点と力投した。

 序盤からボールを低める丁寧な投球でゼロ行進。ところが4回、先頭の筒香に低めの直球をバックスクリーン左に運ばれた。

 打線の援護にも恵まれず。7回の打席で代打を送られた。能見は「いつも通り低めに集める事を意識して、野手の好守に助けてもらいながら、なんとか6回を粘り強く投げることができました」と話した。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索