DeNA倉本、桑原が連続適時打「楽な気持ちで」

DeNA倉本、桑原が連続適時打「楽な気持ちで」

<DeNA8−2阪神>◇13日◇横浜

 DeNA倉本寿彦内野手(26)桑原将志外野手(24)が2回、連続適時二塁打を放った。

 倉本は1死一、二塁から2者を迎え入れる逆転の一打。桑原も続き、倉本が生還した。ともに引っ張りの強い打球。

 倉本は「しっかりと芯で捉えることができました。『抜けてくれ』と思いながら走っていました」。

 桑原は「打ったのはスライダーです。倉本さんが先にランナーをかえしてくれたので、楽な気持ちで打席に向かうことができました」と、それぞれコメントした。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索