阪神がナバーロ獲得発表 今季3Aで3割1分、4発

阪神がナバーロ獲得発表 今季3Aで3割1分、4発

 阪神は15日、新外国人選手と契約合意に達したと発表した。一塁と外野を守るエフレン・ナバーロ(32=カブス傘下3Aアイオワ)で、契約が合意に達し、カブスから同選手の譲渡が決まった。

 ナバーロは左投げ左打ちで、メジャー通算157試合に出場。323打数78安打で打率2割4分1厘、3本塁打を記録。13年と17年にはWBCメキシコ代表に名を連ねている。一塁だけでなく左翼、右翼も守ることができ、マイナー通算69本塁打を誇る。今季は3Aで48試合に出場し打率3割1分、4本塁打をマークしていた。

 ◆エフレン・ナバーロ(Efren Navarro)1986年5月14日、米カリフォルニア州リンウッド生まれ。07年ドラフトでエンゼルスに50巡目指名。14年は自己最多64試合に出場して、打率2割4分5厘、1本塁打だった。昨季はタイガースで2本塁打。13、17年のWBCメキシコ代表。183センチ、95キロ。左投げ左打ち。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索