巨人1位高橋優貴が最高条件で仮契約 背番号12

巨人1位高橋優貴が最高条件で仮契約 背番号12

巨人ドラフト1位の八戸学院大・高橋優貴投手(21)が9日、青森・八戸市内のホテルで仮契約を結んだ。契約金1億円、年俸1500万円、出来高5000万円(いずれも金額は推定)。背番号は「12」に決まった。

今季は脇谷が背負い、球団OB会会長の柴田勲氏、呂明賜氏、07年から16年までは来季から1軍外野守備走塁コーチを務める鈴木尚広氏なども背負った。「最近では野手の選手がつけていた番号なので、自分は投手として12番は左投手でエースナンバーとなれるような投球をしていきたい。『巨人の12番は高橋だ』と言われるような選手になりたいです」と意気込んだ。

契約金、年俸の使い道は「母校の野球部の発展に使いたい」と恩返しに充てる予定で「自分はあまりお金を使う方ではないので、貯金もしたいです」と倹約家の一面も見せた。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索