プロ野球南海(現ソフトバンク)で捕手兼任監督を務め、ヤクルト、阪神、楽天でも指揮を執った野村克也(のむら・かつや)さんが11日午前3時半、虚血性心不全のため死去した。84歳だった。

   ◇   ◇   ◇

楽天渡辺直人(野村氏にドラフト指名してもらいプロ入り)「プロの世界でどうやって生きていくのか教えてくれた恩師です。『野球は頭のスポーツだ、考えて野球をしろ』とよく言われました。昔はバッティングケージに入るのが怖くなるくらい熱心に指導していただきました」