プロ野球南海(現ソフトバンク)で捕手兼任監督を務め、ヤクルト、阪神、楽天でも指揮を執った野村克也(のむら・かつや)さんが11日午前3時半、虚血性心不全のため死去した。84歳だった。

   ◇   ◇   ◇

元阪急・山口高志氏 知り合いの野球ファンからのメールで知りました。阪急に入団したプロ1年目の初勝利翌日の紙面に載った南海野村監督の「山口は、球数を放っていった方が、逆に力がついてくるな」という言葉で、ぼく自身、真っすぐに手応えを感じて、これでいきたいなと思えた。野球界の偉大な大先輩でした。沙知代夫人を亡くされ、どうしておられるのかと心配していたのですが。