星槎国際湘南高の土屋恵三郎監督(66)が12日、急逝した野村克也氏の自宅を弔問に訪れた。

桐蔭学園監督時代、沙知代さんがオーナーを務めたリトルシニア「港東ムース」出身の選手が多く入学したため、親交があった。

野村氏の孫・忠克外野手(3年)が星槎国際湘南野球部での教え子だった。「昔からご縁があったし、奥さんにもお世話になった。お礼とゆっくり休んでくださいと言葉をかけました。奥さんと2人で天国でゆっくりしてほしいです」と話した。