<練習試合:阪神1−7広島>◇15日◇宜野座

広島ドラフト5位石原貴規捕手(22=天理大)が対外試合で“プロ初ヒット”を記録した。

9番捕手でスタメン出場。両チーム無得点の2回2死一塁で迎えた第1打席で、阪神横山の内角136キロ直球を三塁線へ痛烈にはじき返す二塁打でチャンスメーク。開幕1軍生き残りへアピールに成功した。