<2軍練習試合:中日12−4阪神>◇20日◇ナゴヤ球場

阪神藤川球児投手(39)が調整登板し、1イニング無失点に抑えた。5回にマウンドへ。先頭アルモンテにスライダーをとらえられて、右翼線二塁打を許したが、ルーキー石川昂を初球144キロ速球で右飛に詰まらせ、貫禄を見せた。

2死一、三塁でも石垣を二ゴロに封じた。「順調ですね。トレーニングだと思って投げて、コンディショニングを上げて強くしていきます」。1軍は関東遠征中。若手に登板機会を与える方針もあり、不動の守護神は2軍戦で調整した。平田2軍監督も「スライダーを試したりしていた。一番良かったのは(バッテリーを組んだ新人の)藤田が経験できたこと」と振り返った。