<練習試合:ソフトバンク4−2ロッテ>◇20日◇ペイペイドーム

ソフトバンク上林誠知外野手がド根性を見せた。2回の打席で背中に死球を受けた。その場で倒れ込んだが、立ち上がってプレーを続行。

すぐに二盗を決めると、6回2死一、二塁では右翼線に2点三塁打を放った。

「メッチャ、痛いです。くっきりボールの痕がある。やられたまんまじゃ、アレなので」とバットで仕返した。21日以降もプレーに支障はないとみられるが、状態を見て判断する。