<中日6−1広島>◇27日◇ナゴヤドーム

1番に起用された中日平田良介外野手が初回から躍動した。二塁打で出塁し福田の適時二塁打で先制のホームを踏むと、2回2死三塁の場面では左前にタイムリー。開幕2番でスタートしたが、不振で5戦目からスタメン落ち。前日まで20打数1安打だった男が4試合ぶりの先発起用に燃えた。

「追加点がどうしても欲しい場面だったので、打つことができて良かったです」と話した。