<楽天18−4日本ハム>◇27日◇楽天生命パーク

日本ハムが本拠地移転後、ワーストとなる1イニング10失点で大敗を喫した。

5回に3点を勝ち越し、その裏の守り。先発加藤が四球と2連打で1点を返され、なお無死一、三塁のピンチで4番浅村を迎えて降板。2番手の玉井が痛恨の3ランを浴びるなど、投手陣が総崩れとなった。栗山監督は「やられたら、やり返すしかない」と話した。