<ヤクルト9−6巨人>◇27日◇神宮

ヤクルト小川、巨人田口の先発。ヤクルトは1回、山田哲と西浦の適時打で2点を先制。巨人は初回2死満塁のチャンスで無得点。

巨人は6回、岡本のソロ、パーラの2ランなどで逆転。ヤクルトはその裏、村上ソロ、代打青木の適時打、山田哲の満塁弾で再逆転。

ヤクルトは清水が2イニング無失点など継投で逃げ切り、中沢が1勝目。巨人は中継ぎ陣が打ち込まれ、連勝とはならなかった。勝ち投手はヤクルト中沢で1勝目、負け投手は巨人高木で1敗目。