MLBがプレーオフフォーマットの大幅変更を検討していると、米メディアが10日報じた。

ワイルドカードの1球団も含め各リーグ5球団進出の現在の方式から、各リーグの地区優勝3球団とワイルドカード4球団の計7球団が進出する案が浮上しているという。

各リーグの最高勝率球団がシードされ、残りの地区優勝2球団とワイルドカード4球団が3回戦制のオープニングラウンドを戦う。このとき、地区優勝チームが勝率5〜7番目のチームから対戦相手を指名できる。新方式導入が決定すれば、22年から変更される見通し。