早実・清宮、関東大会V宣言「打点を稼げる打撃を」

早実・清宮、関東大会V宣言「打点を稼げる打撃を」

 早実(東京)の清宮幸太郎内野手(3年)が20日、水戸市民球場で行われた春季関東大会の開会式に出席した。

 ナインの先頭に立ち、堂々と行進。入場行進前には、中学時代に所属した調布シニアのチームメートらと久々に再会し、旧交を温めた。21日に対戦する花咲徳栄の綱脇慧投手(3年)とは小学4年時に対戦した経験があり、「懐かしいね」と言葉を交わした。自身初の関東大会の目標には「もちろん、優勝です」と力強く宣言。「チームの勝利のために、打点を稼げるバッティングをしたいです」と意気込んだ。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

05時06分更新

社会のニュースをもっと見る

03時02分更新

経済のニュースをもっと見る

05時40分更新

政治のニュースをもっと見る

03時01分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

02時31分更新

エンタメのニュースをもっと見る

05時30分更新

スポーツのニュースをもっと見る

19時49分更新

トレンドのニュースをもっと見る

21時48分更新

仕事術のニュースをもっと見る

09時41分更新

生活術のニュースをもっと見る

10時04分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索