滝川西・堀田主将が選手宣誓大役、周囲へ恩返し誓う

滝川西・堀田主将が選手宣誓大役、周囲へ恩返し誓う

<全国高校野球選手権:開会式>◇8日

 滝川西(北北海道)の堀田将人主将(3年)が選手宣誓の大役を果たした。

 出場49校を代表し「幼いころから真っ白なユニホームが真っ黒になるまで練習し、真っ白なボールを真っ暗になるまで追いかけてきた、全国の高校球児の思いを胸に」と話した。

 大役を終えた堀田は「こうして甲子園に来るまで戦い、試合をひとつひとつ勝ち上がっていくにつれて、多くの人に支えられていることを実感してきたので、少しでも恩返しができれば」と周囲への感謝の思いを口にした。

 初戦は大会第5日目に仙台育英(宮城)と対戦する。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索