東都大学野球連盟は23日、都内の国学院大で監督会と評議員会を開き、新型コロナウイルス感染拡大のため、4月6日の今春1部リーグ開幕を同27日以降に延期することを決めた。2〜4部も同様に延期する。

6月7日開会式の全日本大学野球選手権が予定通り開催の場合、神宮球場で1部の全日程を消化するには4月27日からの週での開幕がデッドライン。5月以降開幕なら他球場開催、勝率制、トーナメント制なども選択肢に挙がる。4月中旬に理事会を開き、改めて協議する。

4月11日開幕の東京6大学野球は、通常開催できないと判断されれば、同5日に臨時理事会を開き、協議する可能性がある。