<高校野球練習試合:明石商9−2須磨翔風>◇27日◇明石商グラウンド

今秋ドラフト候補の明石商・来田涼斗外野手(3年)は1番中堅で出場し、4打数1安打1四球1盗塁だった。

初回は四球出塁して二盗に成功。適時打で先制のホームを踏んだ。2回には「センター前に打つ感じをイメージ」と3ボールから中越え二塁打。数日前から左足付け根部分に違和感を持つが、けがではなく状態の良さの証しだという。

狭間監督は「下(半身)で打てるようになってきたということ。良くなってる」と成長に目を細めていた。