比嘉大吾が新王者、エルナンデスに6回TKO勝ち

比嘉大吾が新王者、エルナンデスに6回TKO勝ち

<プロボクシング:WBC世界フライ級タイトル戦12回戦>◇20日◇東京・有明コロシアム

 WBC世界フライ級1位の比嘉大吾(21=白井・具志堅スポーツ)が王者ファン・エルナンデス(30=メキシコ)と対戦し、比嘉は6回に3度のダウンなど奪いTKO勝ちし、新王者となった。日本人初となる全勝全KOでの世界奪取に成功した。

 初回は両者立ち上がりはジャブを出すも軽やかなステップを刻みパンチをかわす展開。2回は2分過ぎ、比嘉の左フックが入りダウンを奪う。3回、比嘉の右フックやボディを打ち分け攻めるが、エルナンデスはうまくブロック。4回はともにパンチを繰り出すが、有効打とはならず。5回30秒過ぎ、比嘉が左フックで2つ目のダウンを奪う。終盤はボディで詰め寄るがエルナンデスも堪えた。6回20秒過ぎ、比嘉の右アッパーでエルナンデスは3度目のダウン。2分過ぎには比嘉はロープを背にしたエルナンデスに連打を打ち込みエルナンデスがダウン。その後2度のダウンを奪ったところでレフェリーが試合を止めTKOで勝利した。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

16時08分更新

社会のニュースをもっと見る

13時55分更新

経済のニュースをもっと見る

14時27分更新

政治のニュースをもっと見る

13時30分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

15時24分更新

エンタメのニュースをもっと見る

15時26分更新

スポーツのニュースをもっと見る

16時04分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

07時14分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索