遠藤、粘って泥臭く4勝「辛抱してやっていきたい」

遠藤、粘って泥臭く4勝「辛抱してやっていきたい」

<大相撲初場所>◇7日目◇14日◇東京・両国国技館

 西前頭4枚目の遠藤(26=追手風)が、東前頭7枚目の妙義龍(30=境川)を下し、4勝3敗と白星を先行させた。

 相手の押しに後退したが、うまくかわして最後は左四つ右上手の得意な形で寄り切った。「良かったです」と納得。連日大声援を受ける人気力士は「押されてもしっかり残れて攻められたのが良かった。泥臭くても辛抱してやっていきたいです」と話した。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

スポーツの主要なニュース

スポーツのニュース一覧へ

14時22分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索