嘉風、33年ぶりの1場所3横綱撃破ならず

嘉風、33年ぶりの1場所3横綱撃破ならず

<大相撲夏場所>◇7日目◇20日◇東京・両国国技館

 小結嘉風(35=尾車)が33年ぶりの快挙を逃した。横綱日馬富士に押し出しで黒星。勝てば関脇以下の力士では、84年春場所の大乃国以来となる1場所3横綱撃破を達成したが、届かなかった。それでも「こういう日もあります」と淡々としていた。

 それよりも興味を向けたのは、横綱稀勢の里対小結御嶽海戦。巡業中に御嶽海からアドバイスを求められたため、仕方なく? 横綱の差し手である「左」を殺すことを徹底するよう、助言した。しかし、生かすことなく敗れた姿に「ダメなんです。稀勢の里関に左手首、左指を入れさせては。左を差したら抜群の安定感がある横綱。右から徹底的に、その左を殺さないと。そんじょそこらのお相撲さんが右の前みつ(まわし)を取りに行ったら絶対にダメ。(稀勢の里の)左と(自分の)右でけんかしたら、絶対に勝てない」と熱のこもった解説を披露した。

 その上で稀勢の里について「土俵の上で相撲勘を取り戻している。すごい。自分も初日じゃなかったら、負けていますよ」と脱帽していた。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

05時06分更新

社会のニュースをもっと見る

03時02分更新

経済のニュースをもっと見る

05時40分更新

政治のニュースをもっと見る

03時01分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

02時31分更新

エンタメのニュースをもっと見る

05時30分更新

スポーツのニュースをもっと見る

19時49分更新

トレンドのニュースをもっと見る

21時48分更新

仕事術のニュースをもっと見る

09時41分更新

生活術のニュースをもっと見る

10時04分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索