白鵬「いいところが取れた」大栄翔下し無傷の7連勝

白鵬「いいところが取れた」大栄翔下し無傷の7連勝

<大相撲夏場所>◇7日目◇20日◇東京・両国国技館

 横綱白鵬(32=宮城野)が、初顔合わせだった東前頭3枚目の大栄翔(23=追手風)を下した。左で張り、右四つに組み止め、上手を引いて万全の寄り切り。初日から無傷の7連勝とした。

 「立ち合いで立った瞬間、(まわしの)いいところが取れた。前に出られた」と振り返る、危なげのない内容だった。

 これで昨年の夏場所以来となるストレート給金まであと1勝。これを知らされると「そうか」と受け止め「日に日に、1番1番」と落ち着いていた。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

16時19分更新

社会のニュースをもっと見る

15時59分更新

経済のニュースをもっと見る

14時27分更新

政治のニュースをもっと見る

13時30分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

15時24分更新

エンタメのニュースをもっと見る

15時26分更新

スポーツのニュースをもっと見る

16時13分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

07時14分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索