柏が新体制発表、下平監督「ACL出場権が目標」

柏が新体制発表、下平監督「ACL出場権が目標」

 柏が14日夜、柏市内で新体制発表会見を行った。

 抽選で選ばれたファンをの前で、選手26人全員が出席。新ユニホームを着て1人ずつ、ファンとハイタッチをしながら入場した。

 今季のスローガンを「柏から世界へ」と決めた。昨季は勝ち点54でリーグ8位。クラブW杯やアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に出場するには勝ち点であと6足りなかった。昨季に続いて指揮をとる下平隆宏監督は「ACLの出場権獲得が今季の目標。昨季は勝ち点6が足りなかった。今季は6以上のものを勝ち取れるよう、明日からまた頑張る」と話した。

 背番号は4人が変更された。DF中山雄太が29から5に、MF小林祐介が25から6に、MF武富孝介が15から8に、GK滝本が32から16に変わった。かつて下平監督も背負った5番をつけることになった中山は「下さん(下平監督)をいい意味で忘れてもらえるような選手になりたい」と、意気込みを語った。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

スポーツの主要なニュース

スポーツのニュース一覧へ

17時18分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索