新潟、呂比須新監督で初陣勝利&今季ホーム初勝利

新潟、呂比須新監督で初陣勝利&今季ホーム初勝利

<明治安田生命J1:新潟1−0札幌>◇第12節◇20日◇デンカS

 アルビレックス新潟は呂比須ワグナー新監督(48)の初陣を勝利で飾り、今季ホーム初勝利で連敗を4で止めた。ホームでの勝ち点3は、昨年8月20日の福岡戦以来273日ぶり。大宮アルディージャが敗れたため、最下位を脱出し、17位に浮上した。

 呂比須監督は「狙い通りの形で得点できた」と、FWホニ(22)の決勝点を喜んだ。後半21分、DF富沢清太郎(34)のスルーパスをホニが受け、左サイドから内に切れ込んでシュート。相手のCKの乱れからボールを奪い、カウンターを決める流れだった。ホニが「練習してきたプレー」と言うように、札幌戦に向けて繰り返してきた形にはまった。

 三浦文丈前監督(46)が11日に辞任。同日に呂比須監督が就任し、16日から練習に合流。わずか5日目に迎えた初戦のテーマは「負けないこと、自信を取り戻すこと」(呂比須監督)だった。

 この日は自陣で守備を固めてカウンター攻撃に徹し、失点を防いだ。その中で、呂比須監督は「新潟らしくアグレッシブにやる」ことを重視した。果敢にシュートを狙った選手には、たとえ外れも拍手を送った。1対1の守備で体を張った選手も、大声で称賛した。

 「気持ちでは絶対に負けない。選手がそれを見せてくれた」。求めていた精神面の強さを選手が発揮したことを評価した。そして「これを続けていかなければならない」。J2降格圏脱出へ気を引き締めた。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

11時01分更新

社会のニュースをもっと見る

10時54分更新

経済のニュースをもっと見る

09時55分更新

政治のニュースをもっと見る

10時14分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

09時06分更新

エンタメのニュースをもっと見る

09時34分更新

スポーツのニュースをもっと見る

10時43分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

16時35分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索