柏6連勝、J最小155センチ中川がプロ初ヘッド弾

柏6連勝、J最小155センチ中川がプロ初ヘッド弾

<明治安田生命J1:磐田0−2柏>◇第12節◇20日◇ヤマハ

 柏レイソルが、183センチのFWクリスティアーノ(30)と、Jリーグで最も身長が低い155センチのMF中川寛斗(22)の2ゴールで6連勝を飾った。前半44分、ゴール前で中川と相手DFが足元で競り合ったこぼれ球をクリスティアーノが右足で決めて先制。後半29分には、今度はクリスティアーノが右サイドから上げたクロスを、中川が頭で合わせて追加点を奪った。

 後半9分には、柏MF武富孝介がペナルティーエリア内で倒れ、1度は柏にPKが与えられる判定が出ながら、覆ってジュビロ磐田ボールで再開される珍しい事態も起きた。クリスティアーノは、ゴールの場面については「こぼれてくるのではないかと思っていた」と話した。カウンターから奪った2点目については「(中川)寛斗が走っているのが見えた。完全にグラウンダーのボールだと相手にクリアされるので、相手に触られず、寛斗に届くようなボールを心がけた」と、低い弾道で、中川のプロ初となるヘディングでの得点のアシストを振り返った。また、PKの判定が覆った場面では、PKのキッカーとして、ボールもセットしていたが「ゲームの中では起こり得ること。切り替えてプレーした」と、冷静に話した。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

11時01分更新

社会のニュースをもっと見る

10時54分更新

経済のニュースをもっと見る

09時55分更新

政治のニュースをもっと見る

10時14分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

09時06分更新

エンタメのニュースをもっと見る

09時34分更新

スポーツのニュースをもっと見る

10時43分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

16時35分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索