仙台MF中野が移籍後初出場「結果残していきたい」

<明治安田生命J1:横浜1−1仙台>◇第12節◇20日◇日産ス

 ベガルタ仙台は後半32分にDF大岩一貴(27)の同点ヘッドで、03年から続く、J1でのアウェー横浜戦の連続無敗記録を9試合に伸ばした。この試合で、開幕前に左膝内側靱帯(じんたい)損傷し、今月合流したMF中野嘉大(24)が、移籍後初出場を果たした。

 中野は、1点ビハインドの後半24分から途中出場。右ウイングバックに入り、精力的にプレー。「やっとたどり着いた。もっと爆発させないと」としつつも、「追い付いたのは、ちょっとホッとしている」と引き分けに持ち込んだことには満足した。4年ぶりの準々決勝進出決定の可能性がある、ルヴァン杯札幌戦(24日)を見据え、「チャンスはある。結果を残していきたい」と語った。

 渡辺晋監督(43)は「もっとやれるんじゃないか。突破しきれなかったが、アタッキングで時間をつくって、周りが動きだすタイミングをつくっていた。もっと良くなる。あんなもんじゃない。もっと期待していいと思います」と、“秘密兵器”復活を喜んだ。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

16時19分更新

社会のニュースをもっと見る

13時55分更新

経済のニュースをもっと見る

14時27分更新

政治のニュースをもっと見る

13時30分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

15時24分更新

エンタメのニュースをもっと見る

15時26分更新

スポーツのニュースをもっと見る

16時13分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

07時14分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索