東京、先制許すも渡辺同点弾でドロー/神−東12節

<明治安田生命J1:神戸1−1東京>◇第12節◇20日◇ノエスタ

 ホームのヴィッセル神戸は、FC東京に引き分け、勝ち点1を分けあった。

 試合を動かしたのは東京だった。前半14分。ペナルティーエリア内からMF永井謙佑(28)が放ったループシュートは左ポストに当たり、ネットを揺らした。

 ホームで負けられない神戸は、同19分に大森晃太郎(25)の左CKに、MFニウトン(30)が頭で合わせた。だが、ニウトンの反則でノーゴールの判定。前半を0−1で折り返した。

 1点を追う神戸の反撃は、後半18分。FW渡辺千真(30)がMFウエスクレイ(25)のパスを流し込んで、同点弾を決めた。試合終盤は互いに何度もゴール前まで攻め込んだが、決定機を生かせず、ドローとなった。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

06時24分更新

社会のニュースをもっと見る

03時02分更新

経済のニュースをもっと見る

05時40分更新

政治のニュースをもっと見る

03時01分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

06時06分更新

エンタメのニュースをもっと見る

05時30分更新

スポーツのニュースをもっと見る

06時00分更新

トレンドのニュースをもっと見る

21時48分更新

仕事術のニュースをもっと見る

22時19分更新

生活術のニュースをもっと見る

10時04分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索