J3・FC今治の岡田武史オーナー(63)が神奈川県内で15日、FC今治のサッカー哲学に基づいた指導法を記した著書「岡田メソッド 自立する選手、自律する組織をつくる16歳までのサッカー指導体系」(英治出版)のセミナーを開催した。

実技では中学1、2年生の選手に「U−14選手向けの基本原則トレーニング」を指導しながら解説し、座学では事業化予定の「岡田メソッド」の講義を実施した。岡田氏は「これ自体は広がらなくていいとは思っている。5、6年たって結果的にいいものは共有して広まっていけば。(日本代表が)自発的に動くチームになって来た時に世界に伍(ご)することができるのではないか」と期待した。