北海道コンサドーレ札幌DF田中駿汰が24日、東京オリンピック(五輪)の延期による出場可否への不安な胸中を明かした。

サッカー男子の代表資格は原則23歳以下に制限されている。U−23日本代表に選出されているが今年5月、23歳になる。この日、東京五輪が来年に延期される可能性が高まり、「年齢制限がどうなるかわからないけど、意欲はしっかりキープしていたい。これからのサッカー人生も変わってくると思う。気にはなる」と話していた。