久保建英「初戦が一番大事になる」U20W杯

久保建英「初戦が一番大事になる」U20W杯

 サッカーU−20(20歳以下)W杯韓国大会に出場する日本代表は、21日に南アフリカとの初戦を迎える。前日の20日は試合会場である水原ワールドカップスタジアムのピッチを歩いて状態を確認し、スタジアムの敷地内にあるグラウンドで約1時間半の調整を行った。

 飛び級で選出されているFW久保建英(15=東京ユース)は、10対10の実戦形式の練習で2本目でエースFW小川航基(19=磐田)と2トップを組み、連係の最終確認を行った。練習の最後に小川、MF堂安律(18=G大阪)らと行った直接FKの練習では2本連続で成功させる場面も。2本目の成功はGKが反応できなかった。

 練習後に取材に応じた久保は「初戦が一番大事になる。しっかり100%にもっていけるように準備をしたい」と引き締まった表情。南アフリカは想像していたより高さがなかったとし、「セットプレーではチャンスになると思う」と分析。一方で「ピンチにもなる」と、カウンターを警戒することを忘れなかった。

 昨年11月のアルゼンチン遠征で初めてこのチームに選出されてから約半年。「誰と組んでもやりやすい」と、深めた連係に確かな手応えもつかんでいる。「勝ち点3をしっかりと取りたい」と、冷静に初戦を見据えた。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

05時06分更新

社会のニュースをもっと見る

03時02分更新

経済のニュースをもっと見る

05時40分更新

政治のニュースをもっと見る

03時01分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

06時06分更新

エンタメのニュースをもっと見る

05時30分更新

スポーツのニュースをもっと見る

06時00分更新

トレンドのニュースをもっと見る

21時48分更新

仕事術のニュースをもっと見る

22時19分更新

生活術のニュースをもっと見る

10時04分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索