長友インテル、ニースDFエンリケ獲得が決定的

 日本代表DF長友佑都(30)が所属するインテルが、スランス1部ニースから左サイドバックのブラジル人ダルベルト・エンリケ(23)を獲得することが8日、決定的となった。

 同クラブの情報サイトであるインテルニュースによると、同日にメディカルチェックを受けて契約書にサインした。その後、同選手はクラブハウスの裏口から出て練習場に向かった。そこでチームメートやスパレッティ監督らにあいさつするが、移籍書類が足りないため、練習にはまだ参加しない。

 スパレッティ監督は以前から同選手の獲得を示唆、長友とのポジション争いは長友が劣勢とされていた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索