<イタリア杯>◇5回戦◇15日◇トリノほか

ユベントスがウディネーゼに4−0で快勝し8強進出を決めた。

FWディバラが3得点に絡む活躍を見せた。前半16分にゴール前での細かなパス交換でFWイグアインの先制点をアシストすると、同26分にはPKを左足でゴール右へ蹴り込んでチーム2点目をゲット。さらに後半12分にはペナルティーエリア右から左足でコースを狙った緩やかなカーブのかかったミドルシュートを放つと、ボールは相手GKの手をはじきながらゴールネットを揺らしてリードを広げた。

フィオレンティナはアタランタに2−1で競り勝ち、ACミランはSPALを3−0で退けた。

準々決勝の組み合わせはナポリ−ラツィオ、ACミラン−トリノ、インテルミラノ−フィオレンティナ。ユベントスは16日に行われるパルマ−ローマの勝者と対戦する。