<スペインリーグ:ビルバオ3−1マジョルカ>◇27日◇ビルバオ

マジョルカの久保建英(19)は27日のビルバオ戦に8試合連続となる先発、フル出場した。

ここまで18位と残留争い中のマジョルカに対し、ビルバオは同10位。マジョルカは序盤から守勢を強いられ、前半16分にPK献上から先制を許し、同24分にはCKを起点に追加点を奪われた。

久保はクロスやサイドチェンジ、CKなどで好機をつくろうとしたが、相手を脅かす味方シュートには結びつかず、なかなか見せ場をつくれなかった。後半25分にはプティミールのPKで1点返したが、その勢いを生かせず、後半終了間際にも失点した。

チームは前節Rマドリード戦から中2日の試合とあって、地元に戻らずにこの試合に臨んだというが、その意気込みは実らなかった。

久保はこれでリーグ戦29試合出場(うち先発18試合)、3得点2アシストとしている。