<ドイツ2部:シュツットガルト1−3ダルムシュタット>◇28日◇最終節◇シュツットガルト

ドイツ2部リーグは28日、各地で今季最終節が行われ、MF遠藤航(27)のシュツットガルトはホームでダルムシュタットに1−3で敗れたが、勝ち点58で2位となって2季ぶりの1部復帰を果たした。

フル出場した遠藤は自身の公式ツイッターに「ブンデス1部昇格しました。応援してくれた皆さんありがとうございました。初めてのブンデス1部への挑戦、今から楽しみです」と来季への意気込みを記した。

ベルギーのシントトロイデンから今季シュツットガルト入りした遠藤は、リーグ戦21試合1得点。昨年11月下旬に定位置をつかみ、最終節まで累積警告による出場停止1試合を挟んで20試合連続フル出場。守備的MFとして1部昇格に大きく貢献した。