錦織、苦戦も1回戦突破 ゲリー・ウェバーOP

錦織、苦戦も1回戦突破 ゲリー・ウェバーOP

<テニス:ゲリー・ウェバー・オープン>◇20日◇ドイツ・ハレ◇男子シングルス1回戦

 世界ランキング9位の錦織圭(27=日清食品)が初戦で、同34位のベルダスコ(33=スペイン)に逆転勝利した。

 第1セットはお互いにキープが続き、タイブレークの末に6−7でベルダスコが先取。第2セットでは錦織が第4ゲームで先にブレークするも、ベルダスコがすぐにブレークバック。第6ゲームをブレークし、錦織が再びリードした。第9ゲームでベルダスコに2度のブレークポイントがあったが、錦織がしのぎ6−3で最終セットへ持ち込んだ。

 最終セットでは、錦織がブレークし4−3となったところでベルダスコがメディカルタイムアウト。治療のあと再開されたが、錦織が6−4で押し切った。

 今大会は芝のコートで行われ、7月2日に開幕するウィンブルドンの前哨戦となる。2回戦では世界35位のシモン(フランス)−同38位ハチャノフ(ロシア)の勝者と対戦する。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索