川内優輝9位 ラスト世界陸上で粘りの走り

川内優輝9位 ラスト世界陸上で粘りの走り

<陸上:世界選手権>◇6日◇ロンドン◇男子マラソン

 川内優輝(30=埼玉県庁)は9位だった。入賞の8位にわずか3秒ほど届かなかった。

 20キロ過ぎまでは先頭集団につけ、そこから一時は遅れた。それでもレース終盤は持ち前の粘りで少しずつ順位を上げた。最終盤には8位のワンジル(ケニア)に追いすがり、ゴール手前で捉えかけたが惜しくも入賞を逃した。

 3度目の出場となる川内は、日本代表として最後のレースと位置づけており「メダルを目標」と宣言して臨んでいた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索