吉田沙保里初セコンド、至学館大の2階級Vアシスト

吉田沙保里初セコンド、至学館大の2階級Vアシスト

<レスリング:全日本選抜選手権>◇14日◇東京・駒沢体育館◇男子グレコスタイル130キロ級ほか

 五輪3連覇の吉田沙保里(35=至学館大職)が、初めてセコンドについた。

 栄和仁監督の「定位置」に陣取ると「緊張しました」と言いながら的確なアドバイスで至学館大勢の2階級制覇をアシスト。かつて自身が世界を制した階級、55キロ級の向田真優(20=至学館大)について「半年で強くなった。以前は守りに入って自滅することがあったけれど、今日はよかった」と後輩を評した。 

 いつもはスタンドから声援だが、この日は目の前で行われる生の試合に興奮。「ちょっと血が騒ぎます」と話ながらも、自身の復帰については「そんな簡単なものじゃないですよ」と苦笑いしていた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索