フィギュアスケート男子で冬季オリンピック(五輪)2連覇の羽生結弦(25=ANA)らが出演予定だったアイスショー「スターズ・オン・アイス」の青森・八戸公演と横浜公演が開催中止・見送りになった。23日、両公演の主催者が発表した。

公式サイトに「新型コロナウイルス(COVID−19)感染拡大の状況を踏まえて開催の検討を重ねて参りましたが、お客様の安全と予防・拡散防止を考慮した」と説明。フラット八戸で予定されていた4月3〜5日の3公演は中止、横浜アリーナで同9〜12日の4公演は見送りとなり「振替公演についてのご案内ができるよう現在、調整を行っております。今しばらくお待ちください」としている。

羽生のほか宇野昌磨(トヨタ自動車)や女子の紀平梨花(関大KFSC)らが出演予定で、八戸公演には世界選手権2連覇のネーサン・チェン(米国)の名前もリストに入っていた。また、3月下旬の大阪、愛知公演も既に開催中止が決まっていた。