21年7月の水泳世界選手権福岡大会組織委員会事務局は24日、東京オリンピック(五輪)延期について事態の推移を見極める方針だ。

五輪が1年延期になった際、同大会は日程が重なる可能性が浮上。同事務局は「まずは五輪が、そして国際水連がどうするのか、になる」。同大会は主催の国際水連が決定権を持っている。同事務局は「今は国際水連が五輪との関係を検討していると思う。ここ数日間で国際水連から連絡はないです」とした。