アマ杉原大河、初の決勝ラウンド「独特の緊張感」

アマ杉原大河、初の決勝ラウンド「独特の緊張感」

<男子ゴルフ:関西オープン>◇第3日◇20日◇京都・城陽CC(7037ヤード、パー71)◇賞金総額7000万円(優勝1400万円)

 8位から出たアマチュアの杉原大河(たいが、17=徳島・生光学園高)は3バーディー、4ボギー、1ダブルボギーの74で回り、通算1オーバーの214で11位に後退した。

 プロツアー7試合目で初めての決勝ラウンド。「予選と違って独特の緊張感でした。ピンポジションも難しくて考えさせられました」。前半でスコアを1つ伸ばしたが、10番から3連続ボギーをたたいた。最終18番もダブルボギー。名前の由来であるタイガー・ウッズ(米国)ばりの猛チャージとはいかなかった。

 同組はツアー通算19勝のベテラン谷口徹。「大事なパターの時のオーラ、迫力がすごかったです」と貴重な経験に目を輝かせる。3日間のドライビングディスタンスで全体3位につけるなど存在感を示している今大会。「今日は後半ふがいない結果だった。明日アンダーで回れるように頑張りたいです」と巻き返しを誓った。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

11時01分更新

社会のニュースをもっと見る

10時54分更新

経済のニュースをもっと見る

09時55分更新

政治のニュースをもっと見る

10時14分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

09時06分更新

エンタメのニュースをもっと見る

09時34分更新

スポーツのニュースをもっと見る

10時43分更新

トレンドのニュースをもっと見る

10時39分更新

仕事術のニュースをもっと見る

16時10分更新

生活術のニュースをもっと見る

16時35分更新

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索