川岸史香が5位、父2位に「親子優勝できたらいい」

川岸史香が5位、父2位に「親子優勝できたらいい」

<女子ゴルフ:サマンサタバサ・レディース>◇第2日◇14日◇茨城・イーグルポイント(6588ヤード、パー72)◇賞金総額6000万円(優勝1080万円)

 川岸史香(23=加賀電子)が親子同日Vへ、8アンダーで首位と1打差の5位につけた。

 川岸は5バーディー、ノーボギーでスコアを5つ伸ばし、優勝圏内に浮上。北海道苫小牧市で開催の日本シニアオープン選手権で、父・良兼も1アンダーで首位と3打差の2位につけている。大会中は家族ラインで連絡を取り合っているそうで「明日、親子優勝があったらすごいですね。明日は向こうの方が緊張するんじゃないですか。私はたぶん、父ほどは緊張しない」と笑わせた。

 ドライバーの不調で、この日はスプーンを多く使ってFWキープを主眼に刻む作戦が功を奏した。「調子がいいときに勝つのは難しいし、親子同日優勝は今までにないと思うので、できたらいいなと思います」と、昨年のマンシングウェア東海クラシック以来のツアー2勝目をねらう。


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

日刊スポーツの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索