キャッシュレス還元、ネット通販なら手軽にポイント上乗せ

キャッシュレス・ポイント還元事業はネットショッピングでも活用できます。楽天市場やヤフーショッピング、アマゾンといった通販モールには多くの中小事業者が出店しており、対象商品をクレジットカードなどで買うと5%還元を受けられます。対象商品には画面上に表示があり、街中にあるお店に比べて見つけやすい利点があります。

楽天市場とヤフーには還元事業向けの検索機能があって便利です。検索窓に商品のキーワードを打ち込んで結果一覧が表れた後、絞り込み条件として「5%還元」などとあるチェックボックスをONにすると還元対象商品のみが表示されます。ウェブ、アプリともに用意される機能です。

還元方法はそれぞれ異なるので注意しましょう。楽天市場の場合、利用するクレジットカードによります。楽天カードだと5%分の楽天スーパーポイントがたまります。JCBカードなら翌月以降の請求時に5%分が値引きされます。

ヤフーの場合、使うクレカによらず5%分の残高(PayPayボーナスライト)となり、スマホ決済のPayPayで使えます。アマゾンは5%分が即時値引きです。商品価格が1万円なら9500円を支払います。アマゾンが直接販売するような商品は還元事業の対象外です。

一般にネットショッピングでは1%以上のポイントが付くことが多く、クレカで支払えばその独自ポイントも別途獲得できます。還元事業の対象商品ならさらに5%を上乗せでき、ポイントの3重取りが可能です。また、ポイントモール、ポイントサイトと呼ばれるサイトを経由して買い物をする方法もあります。それらのサイトからポイントを受け取れば4重取りです。還元事業が続く来年6月末までは比較的簡単にポイントの上乗せが可能です。

菊地崇仁
北海道札幌市出身。1998年に法政大学工学部を卒業後、NTTに入社。社内システムやLモードの料金システムの開発などに携わり、2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。06年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。一般からプラチナまで、57枚のクレジットカードを所有。

[NIKKEIプラス1 2019年11月16日付]


関連記事

おすすめ情報

NIKKEI STYLEの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る