モチっとゆっくり走ってね 三色餅で安全運転呼び掛け 日田署 [大分県]

モチっとゆっくり走ってね 三色餅で安全運転呼び掛け 日田署 [大分県]

日田署近くでドライバーに配られた手作りの三色餅

 日田署と県交通安全協会日田支部は12日、信号機の色に見立てた三色の餅をついて市内でドライバーに配った。「餅っと ゆっくり 走ってね」の語呂合わせで、安全運転への気持ちを高めた。

 同署では初の試み。署員や協会員とその家族約60人が署に集合。食紅で青・黄・赤に色づけした餅を、石臼ときねで力強く軽快についた。その後、直径4センチほどの大きさに丸めて、「餅っと ゆっくり 走ってね」と書いた紙を張った袋に詰めた。署員ら15人は、同署近くの交差点でドライバーに約150袋を手渡しながら、速度を落として安全運転をするよう呼び掛けた。

 同署管内では昨年、交通死亡事故が5件発生し、6人が命を落とした。署によるとすべて正面衝突による事故で、藤沢幸児交通課長は「交通事故を起こさないために、気持ちにゆとりを持って運転してほしい」と話した。

=2019/01/13付 西日本新聞朝刊=


スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

西日本新聞の他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

大分 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索