「熊本地震発生から1400日 熊本は元気です!」と題した物産展が15日、福岡市・天神の商業施設であり、今年でデビュー10周年の熊本県PRキャラクター「くまモン」が会場を盛り上げた。

 物産展は、同県福岡事務所が「復興途上にある熊本の支援の機運を改めて醸成したい」と企画。熊本の野菜や水産物のほか、昨年9月、被災後3年5カ月ぶりにルートが全線開通した俵山トンネルを模したバウムクーヘンも販売された。

 くまモン目当てに大勢が集まった中、長年のファンという福岡県粕屋町の女性(30)は「くまモンも熊本も息長く応援します」。