北九州市は23日、市内で2例目の新型コロナウイルスの感染者が確認されたと発表した。同日午後10時から、北橋健治市長が記者会見する。

 同市では3月1日、同市小倉南区在住の60代男性タクシー運転手が、新型コロナウイルスに感染したと発表していた。