グアム自主トレ初参加となった2年目の水谷がプロで生き抜く厳しさを痛感した。ランメニューは軽快にこなしたものの、体幹強化メニューでは弱さを見せる場面もあった。

 ハードメニューを難なくこなす松田宣の姿を目の当たりにし「一線で活躍することは、簡単じゃないと身に染みた」と語った。その松田宣からは「1軍で1安打」をノルマに課されたが「2軍でもまだ打てていないので、そこからスタート」と着実な成長を誓った。