◆練習試合 ソフトバンク6−2ロッテ(22日、ペイペイドーム)

 ソフトバンクが快勝し、ロッテとの練習試合3連戦を3連勝で終えた。

 2回に西田の適時打で先制。4回に栗原のソロで1点を追加した。好投の先発松本が5回、レアードにソロ、藤岡に適時打を浴び追いつかれたが、直後にバレンティンが2戦連発となる勝ち越し2ランを放った。

 8回には牧原の2点二塁打でリードを拡大。4点リードの9回はサファテが三者凡退で締めた。本来なら公式戦開幕カードだったこの練習試合3連戦。ソフトバンクは昨季ロッテに8勝17敗と苦戦したが、今年は2月の練習試合2試合を合わせ、これで5戦5勝だ。