日本野球機構(NPB)は23日に東京都内で12球団代表者会議を開き、延期しているプロ野球の公式戦について4月24日の開幕を目指して準備することを決めた。

 当初の開幕予定だった3月20日から無観客で行っている練習試合はパ・リーグが24日、セ・リーグは27日から休止とし、パは4月10日、セは同14日から再開する。

 パの練習試合は3月24日にオリックス−ソフトバンク(京セラドーム大阪)、ロッテ−西武(ZOZOマリン)、日本ハム−楽天(札幌ドーム)の3カードが組まれていた。NPBが練習試合休止を発表したのは午後4時すぎでソフトバンクでは大阪へ向かっている選手、スタッフもいたが、一転して遠征は取りやめとになった。